趣味ろぐ。旬はRC(笑 
プロフィール

M

Author:M
~ 松永真は有名デザイナー ~

Twitter.com
    follow me on Twitter
    Recommende♪(AMZ)
    ↓ランダム表示↓
    ↑何のキーワード拾ってるん?
    Recommende♪(GGL)
    ↓ランダム表示↓
    ↑何のキーワード拾ってるん?
    検索(サイト内)
    検索(Web)
    メールフォーム
    直でドーゾ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    --/--/-- --:--    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2007/02/19 13:55    2月 温泉合同練習
    温泉合同練習参加の皆様、お疲れ様でした。 前日の土曜日は、メンテしながら、撮り貯めしてた「0080」を見だしたばかりに、寝たのはAM3:00(笑 当然朝も寝過ごしました… 10時サーキットオープンなんで、急いで行く為に初めて高速使いましたが、早いっすね。高速。 30分で温泉到着♪ 何とかチョット遅れで到着する事ができました。 今回の参加者は… Tさん、Tさんメカニックさん、AKIRAさん、たけ丸さん、エフさん、水色ボディさん、T内さん、私。 ホームからもEXPな方々が数名… その中には、タミヤポイントランキング(ベスト10)の方も… Tさんとの対決も見たかったのですが、直接対決は見れませんでした…残念。 今回は意図的に合わせる事も無く、各自適当に出走。 結構皆さん、楽しそうに合わせて走っておられましたね。 行きたかったですが、充電タイミングが合わず… T内さんと合わす事が多かったです。 さて、私の方なんですが、今回は初物づくしです。 まずレイアウト。 以前のレイアウトより楽しいっす。 メインストレートが減って(直線長さは同じですが、タイトターンからの立ち上がりなんで)以前程ストレートの差が付きにくい(ハズ)です。 が、何だか以前より燃費が厳しいです。 右側部分のストップ&GOが効いてるのかな? 今回クリップを奥に取ってみたんで、余計に厳しかったのかも? お立ち台前のやらしいシケインは、思った以上に難しくないです。ニギリッパで突っ込むとパイロンで豪快に飛べます(1回やりました(笑)) ココはロールし過ぎる車では厳しいでしょうね… 全体的に見ると、以前とあまり変わらない印象。 聞いた話では、以前と同じギア比で大丈夫だそう。 タイム的には、前のレイアウトの0.5~1.0秒遅れって感じでしょうか? 次に車。 415MSX、2回目です。 最初に腐った電池で走行。タイヤは中古28R(この日通して)。下地無し、グリップ剤のみ(ウォーマー無し) 何とか走れない事は無いが、フロントがエライ引っかかります。 キャンバーを1度→2度にして、アッカーマンをナックル側で減らしてみます。 お腐り電池と1発目と同じ条件で走行。 おっと、大分良くなってますよ。引っかかりも無く、1発目のベストから0.5秒縮まりました♪ 次にIB3800、下地無し、ウォーマー無し。セットは前のまま。 流石に電池が良くなってくると、突っ込み過ぎの影響が顕著に出てきます(笑 まぁ、それとは関係無く、8分周った所で気を抜いてしまい、ケツをフェンスにぶつけて、初めてのサスアーム骨折…orz 軽く当たっただけなんだけどなぁ~ やはりハイエンド、脆いんだなぁ…と思いつつ、修理を始めると・・・?? 何じゃこりゃ?サスアームのピンホルダー部分が思いっきり削ってあるよ…orz どうも前のオーナーが、バルクに干渉しそうな部分を大幅に削っていたようです… まぁ、確かに、サスブロック・スペーサーの使い方によっては干渉しそうですがね… ついでに、金色サスピンも曲がってました…orz 恐るべしハイエンド… この回はクリアラップならず。 T内さんも私との絡みで、アルミユニバが折れてました… 次にFM4300。下地あり(ウォーマー無し)、グリップ剤(ウォーマーあり)。 Fリバウンドを若干詰めて、ギア比を上げてみました。 うーん。中々良いですよ。シケインも楽々クリア。 ベストも中々。0.3秒ぐらい詰めれました♪ IB4200、下地あり(ウォーマー無し)、グリップ剤(ウォーマーあり)。 セットは前のまま。この辺から電池的に本気モードです(笑 折角なんで、Tさん、たけ丸さん、T内さんと合わせて走ってもらいます。 数周、Tさん、T内さんとチキチキが続きますが、T内さんが縁石踏んでゴロンと脱落。 Tさんと更に数周チキチキが続きますが、後ろからのプレッシャーとバックマーカーの処理にミスって、あえなく撃沈(笑 もっと修行させて頂きます(笑 しかし、MSXXシェイクダウンでココまで走らすとは…流石です。 T内さんのBDMも見てたらインリフト気味だったので、縁石に対してはシビアだったようです。 車はピクピクでステアが全然切れなかったそうです。(切ると巻くそう) で、この走行でこの日のベストラップをマーク。13″10。 アベレージも13秒後半だったかな? 最後にIB4200で前回同様。 この日初めて8分をカウントして走行。 動きは良かったですが、7分過ぎにタレタレ。なんと8分走りきれませんでした… クリアラップならず13″14。 アベレージも14秒前半。 走行後、モーター温度を測ると…92℃! ポンダー載せる為にファンを付けてなかったとは言え、コリャやばいッス。 もっと握らんようにせんと… で、8時ぐらいにこの日は撤収。 例の如く、帰りの車内では大反省会(笑 全体的に凄く楽な車です。05の苦労がウソのよう…(笑 ホームのH野さんからも、「車の動き良かったよ」って言ってもらいました♪ なけなしの金出して買った甲斐がありましたよ。 LX250のボディ、かなりイケてます。安定性抜群。このコースなら後曲がりは全然気にならないです。 温泉専用として採用させて頂きます♪ 何故か今回もTOPスピードが異様に遅かったです… モーター新品、アンプ新品、エース電池、でギア比5.7のTさんのMSXXとストレート速度同じです… なじぇ?? 当然、T内さんやホームEXPな方々には直線でちぎられます(泣 これについては、T内さんと色々考えましたが… ・ハズレモーター ・ハズレアンプ ・安物充電器 ・コネクターの劣化 ・ハイポイント設定 ・駆動系のロス ・走らせ方 と、まぁ思いつくトコ検証してみましたが、決め手は無く、 結局モーターの熱ダレじゃない?と言う予想。 最初は速度差は無く、後半のタレ具合が目立って、それが強く印象に残ってるだけじゃない? と言う事ですが… この辺は皆さんのご意見をお聞きしたい所です。 最後にこの日、最大の0点な出来事が… 何とプロポの設定を「TA05」で走らせてました(爆 タミグラ終わってそのままだったのね… TOPスピードが遅かった理由がコレだと良いのですがねぇ~(笑
    secret     
    TrackBackURL
    →http://mmresearchinstitu.blog59.fc2.com/tb.php/154-2f219f02
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。