趣味ろぐ。旬はRC(笑 
プロフィール

M

Author:M
~ 松永真は有名デザイナー ~

Twitter.com
    follow me on Twitter
    Recommende♪(AMZ)
    ↓ランダム表示↓
    ↑何のキーワード拾ってるん?
    Recommende♪(GGL)
    ↓ランダム表示↓
    ↑何のキーワード拾ってるん?
    検索(サイト内)
    検索(Web)
    メールフォーム
    直でドーゾ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    --/--/-- --:--    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2007/06/15 16:24    勝手に連動企画?
    弾切れの時に撃とうと思ってたネタですが、AKIRAさんトコで先に撃たれちゃいました。(;´∀`)アハハ ~超ビックサイトと連動企画でアクセス数UP大作戦!!~ って、言う程大した事無いんですが、意味判らんコメント残した手前、一応補足説明を。 (何の事が判らん人はリンク先と更にそのリンク先をジックリ読んで下さい)
    Fig.1はTA05のボール位置。寸法は適当です。が、結構下めに付いてます。 このボール位置じゃ、ニュートラルでリンケージを90°に合わせようが、何しようが左右は全く合いません。 Fig.2はボール高さを(モルスァ)ポイントに合わせた図です。(*゚∀゚) ((B-C)/2)+C=A ←コレですわ。 Fig.3はFig.2の動作角違い(60°→30°)です。 (モルスァ)ポイントに合わせても、動作角が変われば左右は合わなくなるの図です。 よーく見ると、(モルスァ)ポイントがずれてます。 この瞬間で合わそうと思うと、ボール高さAはもう少し上ですね。 AKIRAさんが、 サーボホーンを立たせすぎると、バスタブシャーシと干渉し易くなるので、その点を注意することもお忘れなく・・ と書かれてますが、その通りです。 私は、直立で使いたかったんで、薄型サーボにして、取付位置を後退させて、サーボホーンのボールを取説とは表裏逆に取付けてます。 サーボ取付をココまで下げると、バスタブの少し広くなってる所が使えるので、干渉はありません。 更に、ステアワイパーとの(モルスァ)も「拘り高さ」の関係に出来るので気に入ってます。 ・・・ 色々書きましたが、キット取説通り組んでも、私如きでは左右の操舵速度の違いなんて全く判りません(爆 AKIRAさんも書かれてる通り、「精神衛生上」の問題ですね(笑 ちなみに、「モルスァ」の真の意味が判らん人はググッて下さい。 後から来る笑い堪えるの、必死でした。(´Д` )
    secret     
    TrackBackURL
    →http://mmresearchinstitu.blog59.fc2.com/tb.php/273-901e269f
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。